お問い合わせ等はこちらからお願いします。

魂レベルで人生を楽しむ。そんな人でいっぱいにしたい。ひとりの仲間から、一つの言葉から、そして一つのコミュニティから。愛と勇気を胸に人生を旅する元甲子園球児の物語。

知識を得るだけでは人は変われない。感覚をインストールするということ。

上谷 ゆう
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
上谷 ゆう
ミスチルと祭りが好き。大学卒業後はとある組織に就職。しかし、現代社会に敷かれたレールの上を走り続けるも何か違和感を感じていた。そんな折、ネット上で生み出される教育とエンターテイメントの世界に魅了され、自分の可能性を広げるため新たな世界へと進むことに。魂レベルで人生を楽しむ!そんな人を増やすために。愛と勇気を胸に人生を旅するめちゃくちゃ運が良い元甲子園球児。

おつかれさまです。

上谷です。

 

今回は、前回記事
理念の共有が場の力を高める。女性はコンパニオンだと思え!

の続きとなります。

 

僕は合コンを通じて、いろいろな人生経験をしてきたのですが、
その中でも大切にしていたことがあります。

 

まず、自己成長を常に意識するということです。

ただ単に馴れ合いで、楽しく飲んで、
男同士の仲を深めるだけでは正直もったいないです。

せっかく時間とお金を投資してまで
合コンをしているわけですから、その間は全力で自己成長を意識するべきなのです。

 

感覚を写し取る

 

自己成長。

そのためには2つの意識すべきポイントがあると思っています。

その一つが、感覚のインストールです。

 

ビジネスではよく、マインドセットという言葉を聞くことがあると思いますが、

マインドセットとは、要はお金を稼ぐための思考にセットし直すことです。

 

しかし、ほとんどの場合
本やネット、音声を聞いて知識を取り入れて、その気になってしまいがちです。

しかし、最も有効なのは、
実際にその人と会うことです。

 

なぜならそこにある情報量が格段に違うからです。

その人の仕草、何気ない気遣い、言葉選びなど
その人の行動全てが実際に会うことで体感できます。

 

体感する

ということは、その人の背景を無意識のレベルで感じ取るということです。

 

僕らは、意識が顕在化されていない次元でも
視覚、触覚、味覚などを通して情報を受け取っています。

勉強ができる友人と仲良くしていたら、
いつのまにか自分も勉強ができるようになっていた
なんてことがありますが、

それは、勉強ができる人の感覚を自分に写し取ったからなのです。

 

写し取った感覚は無意識のレベルで自分の行動にも表れていきます。

行動が変わるから、結果も変わってくるのです。

 

マインドセットの本質は、

感覚を写し取る。

ことにあります。

 

文字や音声からの情報だけでは、知識としてマインドを取り入れることができても
自分の感覚に写す、つまりインストールすることは難しいのです。

 

結局何が言いたいのかというと、

自分が取り入れたいと思っている何か

を持っている人のそばにいることが、
その何かを取り入れるには一番の近道だということです。

 

かといって、僕自身この人の感覚を取り入れたいから
この人と合コンした。

って事例は正直少ないのが事実です。

 

では、僕が何をしていたのかというと

合コンとは違うフィールドでその人の感覚をインストールする
ということです。

 

大学生だった頃、高校まで白球しか追いかけてこなかった
まして1年間浪人をして女性とほとんど会話をしてこなかった僕は、
同世代から恋愛に関してかなり遅れをとっていました。

大学生になったものの
女性にどうアプローチしていったらいいかもわからないし、勇気もない。
そもそも付き合うってことがよくわからない。

そんな状態でした。

 

そんな僕を救ったのが、草野球を通して知り合った他校の先輩達だったのです。

僕の行っていた高校は、勉強はできるけど、
合コンとかナンパといった遊びに長けている人はあまりいませんでした。

 

しかし、そこで出会った先輩達は
聞いたことも考えたこともない話を赤裸々に話してくれたり、
実際に海へナンパに連れていってくれたりもしました。

 

結構、ゴリゴリ系のナンパだったこともあり、正直、僕の性ではないなぁ、、、。

なんて思っていましたが、
それでもその人達と行動することで何かが変わるはずだ!
と考え、僕もゴリゴリ系のナンパを挑戦していったのです。

こうして、自分の殻を破っていきました。

 

すると

不思議なことに
なんとなくその先輩たちと同じような行動ができるようになっていったのです。

 

いつの間にか
女性に声をかけたり、言葉選びをするのにもためらいがなくなっていきました。

 

かといって、
先輩達の行動を完コピできたわけではありません。

 

先輩達の感覚をインストールして

僕は、僕にあったアプローチができるようになっていったのです。

実際、ゴリゴリ系のナンパは僕自身好きではありません。
見ていてあまり憧れることもありませんし、
むしろ鬱陶しかったりしますからね。笑

 

ただ、

スパイスとして、ゴリゴリ系のナンパを取り入れておくって考え方が大切なのです。

 

別に普段は使わなくても
いざ!ってときに取り出して使えるようにしておけばいいのです。

引き出しは多ければ多いほど良いですから。

 

 

先輩達の感覚を取り入れることで、

普段誰かと何気ない会話をするにしても
このスパイスを取り入れることでユーモアが生まれ、会話が弾んで
トントン拍子で仲を深まる

なんてことが起こったりしていったのです。

 

つまり、ゴリゴリ系のナンパを通して得た感覚を
人間関係全般に活かせるようになっていったのです。

 

僕の場合、こうやって合コン以外の場で得た感覚を合コンで実践していたという感じだったのですが、

せっかく時間とお金をかけて合コンをしているんだから、
ただ仲が良い友達とやるのではなくて、

憧れの人であったり、何か惹かれるものを持っている人に合うためのイベントとして

合コンを開催してみてください。

 

そうすれば、女性との出会いだけではなく、
もっと多くの学びと経験、そして感覚を体感することができるはずです。

 

こういった視点、ビジネスをしていくにも非常に大切になってきます。

稼いでいる人ほど、ビジネスとは無関係に見えるようなことを真剣に学んだり、取り組んだりしています。

 

そういったものは、ビジネスと関係がないのではなく
抽象度を上げることで間違いなくビジネスと繋がっていくからです。

 

ビジネスの本質は、「人間関係」です。

これにつきます。

 

今回は、合コンの事例を通してバカ真面目にお話をしてきましたが、
合コンというのはあくまで一例です。

 

なにか遊ぶにしても、

それを他の分野に生かせるくらい

僕らは真剣に遊ぶべきなのです。

 

必ず繋がってきますから。

 

 

to be continued

 

次回では、今回書ききれなかった
自己成長における意識すべき2つ目のポイント

場のエネルギー循環

 

についてお伝えしていきます。

 

楽しみにしていてください!

ではまた。

 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

この記事を書いている人 - WRITER -
上谷 ゆう
ミスチルと祭りが好き。大学卒業後はとある組織に就職。しかし、現代社会に敷かれたレールの上を走り続けるも何か違和感を感じていた。そんな折、ネット上で生み出される教育とエンターテイメントの世界に魅了され、自分の可能性を広げるため新たな世界へと進むことに。魂レベルで人生を楽しむ!そんな人を増やすために。愛と勇気を胸に人生を旅するめちゃくちゃ運が良い元甲子園球児。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Starting Over 上谷ゆう公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!